10月10日に愛宕山で「夜景を楽しむ会」

Page0001

「出逢いの聖地を祝い 夜景を楽しむ会」は10月10日午後6時から、延岡市の愛宕山展望台である。愛宕山はもともと笠沙山(岬)と呼ばれていた場所で、神話では日本人最初のカップル、天孫ニニギノミコトとコノハナサクヤヒメが出逢ったとされる場所。主催する笠沙の会(有留秀雄会長、2005年発会)では毎年、夜景を楽しむ会を開き、市民に愛宕山の魅力をアピールしている。参加費は2000円(おつまみ、飲み物券)。雨天時はマリエールオークパインで開催する。

今回は、出逢いの聖地のイメージソング「千年の願い」が完成。当日は、このイメージソングを歌うハワイ出身の歌手「PATIO IKAUII」(パティオ・イカウイィ)によるミニコンサートがある。

詳しい問い合わせ、チケット購入は笠沙の会・有留会長(電話0982-33-4794)へ。